マガジンのカバー画像

Science Cafe

14
Science CaféではScience及び姉妹誌にその論文が掲載された日本人研究者の方を講師にお招きし、ご研究内容の紹介のみならず、その発見・成果に至った経緯やマインドセット… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

【NEW】第36回 Science Café 発達・てんかん症脳症発症機構の解明に繋がる成果 ―― UFM1システムによるリボソーム品質管理の新たな仕組み ――

Science Cafeの概要 Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年12月14日(木)14:00~14:40(予定) 演  題:発達・てんかん症脳症発症機構の解明に繋がる成果

ご講演で心に残ったメッセージを紹介します

コロナ・パンデミックにロックダウン、今まで経験しなかった事態における共同研究のスタートだった。それでも研究者同士がつながって、成果を出し合った。議論に議論を重ねて、足りない部分を補い合った3年間 ―― 研究が一つのかたちとなって今ここにある。この経験は必ずや次の難局に立ち向かう糧となる。 第35回講演者 順天堂大学大学院 医学研究科 微生物学 教授 岡本 徹 「期待外れ」が生じても、それを乗り越えられる力が私たちには備わっている。ドーパミン神経細胞の役割を最大限に引き出す

【終了しました】第35回 Science Café アカデミア創薬実現の失敗からの逆襲 ― 新型コロナウイルス治療薬開発から学んだこと ―

Science Cafeのご案内 Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年11月7日(火)14:00~14:40(予定) 演  題:アカデミア創薬実現の失敗からの逆襲     

【終了しました】第34回 Science Café 期待はずれを乗り越える脳の仕組み ――ドーパミンの役割 ――

Science Cafeのご案内 Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年9月28日(木)14:00~14:40(予定) 演  題:期待はずれを乗り越える脳の仕組み  ――ドーパ

【終了しました】第33回 Science Café 巨大スパインに基づく統合失調症の病態生理の新仮説- 神経細胞の“シナプス民主主義”の崩壊 -

Science Cafeのご案内 Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年8月28日(月)14:00~14:40(予定) 演  題:巨大スパインに基づく統合失調症の病態生理の新仮

【終了しました】第32回 Science Cafe 量子熱帯魚の縞模様:ナノテクの新奇アプローチ

Science Cafeのご案内Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年7月28日(金)14:00~14:40(予定) 演  題:量子熱帯魚の縞模様:ナノテクの新奇アプローチ 演

【終了しました】第31回 Science Cafe 自己免疫疾患の新たな治療ターゲット:COMMD3/8複合体

Science Cafeのご案内Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年6月27日(火)14:00~14:40(予定) 演  題:自己免疫疾患の新たな治療ターゲット:COMMD3

【終了しました】第30回 Science Café 抗IL-8リサイクリング抗体による子宮内膜症の炎症と線維化の改善

Science Cafeのご案内Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年5月30日(火)14:00~14:40(予定) タイトル:抗IL-8リサイクリング抗体による子宮内膜症の炎

【終了しました】第29回Science Café 腸内環境をデザインしよう! ― 腸内細菌がもたらす持久力向上メカニズムを例に ―

Science Cafeのご案内Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本の研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年4月11日(火)14:00~14:40(予定) タイトル:腸内環境をデザインしよう!        

【終了しました】第28回Science Café 遊泳する最小の合成細菌

Science Cafeのご案内Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本の研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年2月28日(火)14:00~14:40(予定) タイトル:遊泳する最小の合成細菌 演  者:木山 花 先

【終了しました】第27回Science Café スペルミジンの脂肪酸酸化活性機構と老化による不応答性の回復

Science Café のご案内Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本の研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2023年1月17日(火)14:00~14:40(予定) タイトル:スペルミジンの脂肪酸酸化活性機構と老化による

【終了しました】第26回Science Café Why Y matters? 血液のY染色体喪失

Science Café のご案内Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本の研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2022年12月7日(水)14:00~14:40(予定) タイトル:Why Y matters? 血液のY染色体

【終了しました】第25回Science Café はやぶさ2がふれた小惑星リュウグウの最初の秘密

Science Café のご案内Science Café はScienceまたは姉妹誌に研究論文等投稿が掲載された日本の研究者の方にZoom Webinarによるライブ配信にて講演して頂くイベントです。 研究内容の解説に加え、研究にまつわるエピソード、社会に与える影響や提言を交えてお話して頂きます。Q&Aセッションも設けております。参加は無料です。 日  時:2022年10月26日(水)14:00~14:40(予定) タイトル:はやぶさ2がふれた小惑星リュウグウの最初の

Science Café 第1回~25回アーカイブ

こちらから(株式会社アスカコーポレーションHPにリンクします)