マガジンのカバー画像

AI Solution Forum

51
弊社独自開発の医薬・医学特化のAI翻訳サービス「AIKO SciLingual」を中心にAI 翻訳・生成AIについて情報発信いたします。
運営しているクリエイター

記事一覧

【7/24(水)】AIKO SciLingual製品説明会:新搭載ChatGPT翻訳エンジン【Zoom】

医学・医薬に特化したAI翻訳プラットフォーム「AIKO SciLingual」の製品説明会をZoom Webinarにて開催いたします。 最新のアップデートにて搭載されましたChatGPT翻訳エンジンについてもご紹介いたします。 是非ご参加ください。 開催概要日時:2023年7月24日(水) 13:30-14:00 場所:Zoom Webinar (お申込みは下記) 参加費:無料 お申込URL: こんな人におすすめです 1.医薬業界で翻訳に携わる方 2.医薬業界で業務効

アルツハイマー病治療の進展とAIによる音声解析:第10回AAMTセミナー無料開催

世界の認知症患者数は現在4,700万人、2030年には7,500万人を超えると予想され、日本でも2025年には現状の約1.5倍、700万人を超えるそうです。MCI(軽度認知障害)患者数を加えると、約1,300万人、近い将来には65歳以上の3人に1人が認知症患者とその予備軍になるというデータも発表されています。 今までは有効な治療法はありませんでしたが、昨年より画期的な新薬が承認され、早期であれば進行を遅らせることが可能になりました。そこで、早期を検出するための検査ツールが重

早老症治療薬「ゾキンヴィ」記者説明会に参加しました。

株式会社アスカコーポレーション(本社:大阪府大阪市)は、アンジェス株式会社(本社:大阪府茨木市)が2024年5月27日(月)に発売した早老症治療薬「ゾキンヴィ」の申請資料等の翻訳を担当いたしました。 この度、ゾキンヴィの記者向け説明会に参加しましたので、本ASCA Bulletinの記事ではその様子をご紹介いたします。 アンジェス株式会社についてアンジェス株式会社は、遺伝子医薬技術を活用し、革新的な医薬品開発に取り組むバイオ製薬企業です。 ゾキンヴィとは早老症治療薬「ゾキ

ChatGPTで英語のプレゼンの読み原稿を作ってみた【AIKO SciLingual活用事例】

株式会社アスカコーポレーション 営業部の古谷です。 2024年4月末のアップデートでAIKO SciLingualに追加されたChatGPT翻訳エンジンを活用した事例をご紹介いたします! AI翻訳エンジンを複数使い分ける。AIKO SciLingualにはChatGPTエンジンの他に、標準搭載のAI翻訳エンジンが3つ搭載されています。 AIKO SciLingualで翻訳したものに編集で手を加え、パワーポイントなどのプレゼン資料を完成させます。この際に、逆翻訳や複数のAI

【6/19(水)】AIKO SciLingual製品説明会:新搭載ChatGPT翻訳エンジン【Zoom】

医学・医薬に特化したAI翻訳プラットフォーム「AIKO SciLingual」の製品説明会をZoom Webinarにて開催いたします。 4月28日(土)のアップデートにて搭載されましたChatGPT翻訳エンジンについてもご紹介いたします。 是非ご参加ください。 開催概要日時:2023年6月19日(水) 13:30-14:00 場所:Zoom Webinar (お申込みは下記) 参加費:無料 お申込URL: こんな人におすすめです 1.医薬業界で翻訳に携わる方 2.医薬

【6/12(水)】 ChatGPTのGood Prompting Practices【アンコール講演】

本セミナーでは、医薬品開発や医学研究での利用を想定した効果的なプロンプトの作成方法に焦点を当てます。プロンプトに何を書くべきか、何を避けるべきか。さらに、いつでも使える定番フォーマットや、誤出力を防ぐテクニックも紹介します。 本セミナーが皆様にとって、ChatGPTの仕組みを最大限に生かしたプロンプト記法を身につけていただくことの一助となり、皆様の業務効率化に寄与することができれば幸いです。 ※ 2024年2月14日(水)、4月16日(火)に開催しましたWebinarの録画講

専門のツールを使ってChatGPT翻訳をしてみませんか?

ChatGPT翻訳を行う方法を1つ、ご紹介いたします! セキュリティリスクへの懸念生成AI、特にChatGPTなどのサービスが普及し、多くの人がビジネスに活用しています。その用途の中でも大きな割合を占めるのが、翻訳ではないでしょうか。海外の情報を入手したり、グローバルなコミュニケーションに用いたりと、生成AIサービスを用いた翻訳への需要はますます高まっています。しかし、これらのサービスを使う際には、いくつか課題があります。ひとつはプロンプトをうまく書くコツが必要であり、なか

生成AIの社内での利用を促進する取り組みをご紹介

株式会社アスカコーポレーション(以下、ASCA)では、業務にすぐ使えるシンプルなChatGPTデスクトップアプリ「GenTA」を使って生成AIを全社導入しています。 ChatGPTの素朴なギモンがいろいろ出てきます! ASCAでは、「GenTAサロン」という名前で開催している生成AI活用のワークショップがあります。 その中では普段生成AIを業務で使用している際に出てきた「素朴なギモン」について社内の自然言語処理の研究者や、ツールの開発者に直接&気軽に質問をすることができま

AIKO SciLingual 4月アップデート情報

株式会社アスカコーポレーション(以下、ASCA)が提供する医学・医薬に特化したAI翻訳プラットフォーム「AIKO SciLingual」が4月28日(日)にアップデートをリリースすることになりました。 ChatGPTを使った翻訳エンジンの搭載AIKO SciLingualにはSciLingual、Google、Microsoftの3つの翻訳エンジンが搭載されていますが、今回ここに新たにChatGPTを使用した翻訳エンジンが追加されます。 ChatGPTエンジン Chat

ChatGPT新アプリGenTA™:モニター募集のお知らせ

このたびASCAは、ChatGPTをチームで活用するためのビジネスアシスタントアプリケーション、 GenTA(Generative AI Technology Assistant)を開発いたしました。今後このツールを皆様にもご利用いただくため、モニターとしてお試しいただける方を若干名募集いたします。このGenTAの特徴や機能などについて詳しく解説します。 概要 GenTAは、企業や組織がChatGPTを業務にスムーズに導入できるように設計されたデスクトップアプリケーション

【4/16(火)】 ChatGPTのGood Prompting Practices【アンコール講演】

本セミナーでは、医薬品開発や医学研究での利用を想定した効果的なプロンプトの作成方法に焦点を当てます。プロンプトに何を書くべきか、何を避けるべきか。さらに、いつでも使える定番フォーマットや、誤出力を防ぐテクニックも紹介します。 本セミナーが皆様にとって、ChatGPTの仕組みを最大限に生かしたプロンプト記法を身につけていただくことの一助となり、皆様の業務効率化に寄与することができれば幸いです。 ※ 2024年2月14日(水)に開催しましたWebinarと同内容での開催です。

第8回AAMTセミナー「AAMT若手翻訳研究会」にてASCAメンバーが発表を行いました!

このたび2024年3月22日(金)に開催されました、第8回AAMTセミナー「AAMT若手翻訳研究会」にて、ASCAメンバーの古谷 慶之が発表を行いました! 発表概要発表者 共同研究者 AAMTとは?ASCAへのお問い合わせはこちら

文書特化型AI翻訳エンジンを使う効果とは?

産業翻訳ではAI翻訳を活用した翻訳プロセスの構築とツールの導入が一般的になっています。 株式会社アスカコーポレーションでは、独自開発の医薬特化のAI翻訳エンジン「SciLingual」を活用し、翻訳の生産性と品質を向上に取り組んでいます。 文書特化型AI翻訳エンジンの必要性医学・医薬分野の翻訳は高度な専門性が求められ、語彙の特殊性や構文の複雑さ、正確性の要求品質が高いことが特徴です。 AI翻訳エンジンのドメインアダプテーションやカスタムAI翻訳エンジンを用いて、専門領域に特

AI翻訳で翻訳工数を4割削減した取り組みが日経XTRENDに掲載されました!

3月1日付の日経XTRENDにて、第18回AAMT長尾賞を受賞しました中外製薬株式会社様と弊社アスカコーポレーション(以下、ASCA)の共同の取り組みが掲載されましたのでご紹介いたします。 記事リンクお問合せ下記お問合せフォーム・メールアドレスよりお気軽にお問合せください。 ASCAのAIソリューション医学・医薬に特化したAI翻訳プラットフォーム「AIKO SciLingual」