見出し画像

繋がりが広がっていく仕事 -福味 知嘉子-

はじめまして。プロジェクトコーディネーターの渡邊です。インタビューに応じてくれたのは私に仕事の基本を教えてくれた福味さんです。


医薬・医療分野の翻訳会社で働いているのに薬に興味なし!?

ココでは、経歴等を伺いたいと思います。
Q:入社何年目ですか?
A:2015年入社やから8年目です。もうそんなに経ったのかー
 
Q:ASCA入社のきっかけは?
A:前職がASCAと取引があった会社で、ちょうど前職を辞めるタイミングで、石岡社長から声かけてもらい、転職することになりました。
 
Q:ASCAに入社する前はどんなお仕事をしていましたか?
A: 英語に関わる仕事は多かったかな。ASCAは7社目で、それまでは英会話スクールの運営サポートや、スクールの先生の育成をしてましたね。あとは外資系の会社で英文事務の仕事もしていました。
―英語への興味が中心で薬のことにはあまり興味がなかったのですか?
A: そうですね。当時は、ほとんど薬に興味はなかったです。曾祖父が製薬関連の会社を運営していたり、身内に薬剤師がいたりと薬は身近にはあったんだけどね。
―巡り巡ってご自身も医薬に関わるなんて不思議な縁を感じずにはいられないです。とても素敵な話です。

繋がりが広がっていく

続いて、お仕事についてお尋ねしてきます。
Q:PM(プロジェクト・マネジャー)の面白さ・やりがいは何ですか?
A: お客さんといい関係を築けること、そこから繋がりが広がっていくことですね。
Q:―繋がりが広がっていく?
A: お客さんの口コミで、ASCAの名前が広がっていくことが結構あります。
ASCAとやり取りのある企業の担当者の方が、他部署にASCAを紹介してく  れたり、別の会社に転職されて、転職先からでも、仕事の依頼がきたりすることがあります。覚えていてくれたんだーって思うと嬉しいし、やっぱりお客さんは大切にしたいなと、と強く思います。
 やりがいは、プロジェクトを作り上げていくってところ。製薬会社さんは新薬の上市が目標のひとつだと思うけど、ASCAも同じ目標に向かってASCAのできることを考えて提案して一緒に進めていくところがいいなと。お客さんがこういうところに困っていそうだな、じゃあASCAはこうしようって、お互いに寄り添って、いいプロジェクトにしようとする姿勢がすごく好きだし、やりがいを感じます。

Q:今までで一番大変だった仕事は何ですか?
A: 医療現場の情報収集をして、その調査データをまとめる会社から来た翻訳依頼でした。
膨大でエクセルのグラフも組み込まれた複雑なファイルだったから、翻訳の要不要の判断と確認や、翻訳不要箇所の処理に時間がかかりました。CATツール(翻訳支援ツール)に読み込もうとすると、ファイルの文面上にはない元のデータまで読み込んでしまったり、元のデータを削除すると連動している必要な部分まで消えてしまったり。翻訳用に原稿を整備することが大変でした。

Q:ASCAの仕事を端的に言うと?
A: 楽しい・飽きない・チームワーク。

愛を感じます

それではここから少しパーソナルな部分で迫っていきたいと思います。
Q:ご自身が思う自分の強みは?
A: 笑うこと!

Q:現在、チーム長を務めていらっしゃいますが、チーム長になってから「自分変わったな」と思う部分はありますか?
A: 周りに目を向けるようになりました。それまでは、自分のことさえしていればOKだったけど、チーム長になってからは、チーム全体の目標もあるので、特にチームメンバーのことは、気にかけています。あとは雰囲気作りを大切にするようになりました。実は雰囲気って勝手によくなることってあんまりないなって。誰かが、そうしようと動いてくれないと、良い雰囲気って中々作れないと思っています。その役割は私がやろうと意識するようにしています。例えば、何かあった時に、あの人には、相談しにくいなってならないように、そのためには、普段の雰囲気作りからだなって思っています。


Q:チームの印象をお聞かせください。
A: 明るい、前向き、私を持ち上げてくれる。
―持ち上げてくれるって何ですか?笑
A: 例えば、自分の週末の出来事を話すと、メンバーは、いつも「いいですね!凄く楽しそう!」と言ってくれて、私を肯定してくれるので、気分をあげてもらっています。チームの雰囲気作りって話したけど、チームメンバーにもすごく恵まれたなーと思います。
―愛を感じますか?
A: 愛を感じますね。
 
Q:では最後に、PMに求められる資質は何ですか?
A: 人との交流が楽しめる人。この仕事って一人じゃ成り立たないし、お客さんやパートナーさんも含め、人との関係作りが重要な仕事だと思うので、そういうところも楽しめる人に向いていると思います。

終わりに

ASCAにはこのような、前向きで人とのつながりを大事にする素晴らしい考えを持つ社員がたくさんいます。PMという仕事、ASCAの仕事に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。また、私たちと働きたいと思っていただけましたら、是非下記のアドレスに。
ご連絡をお待ちしております。
recruit@asca-co.com
インタビュアー:渡邊琢巳

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!