見出し画像

Science Update 10 May, 2024

サイエンス誌(Science)に掲載された日本人著者からの日本語タイトルとコメントを紹介します

Atomically dispersed hexavalent iridium oxide from MnO2 reduction for oxygen evolution catalysis
原子状に分散された新規イリジウム酸素発生触媒の開発
―― MnO2の還元によるイリジウム6価酸化物の合成 ――

SCIENCE 10 May, 2024, Vol 384, Issue 6696

プロトン交換膜(PEM)型水電解はグリーン水素製造の中核技術として注目されています。しかし、触媒に不可欠であるイリジウムは希少元素であるため、PEM型水電解の大規模展開のボトルネックとなっています。本研究では、新たなイリジウム触媒を開発し、従来材料と比較して活性や安定性を保ちつつ、イリジウム使用量を95%以上削減することに成功しました。

理化学研究所 環境資源科学研究センター 生体機能触媒研究チーム
東京工業大学地球生命研究所
中村 龍平

https://www.science.org/doi/10.1126/science.adg5193

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!