見出し画像

Science Update 12 April, 2024

サイエンス誌(Science)に掲載された日本人著者からの日本語タイトルとコメントを紹介します

Two inhibitory neuronal classes govern acquisition and recall of spinal sensorimotor adaptation
脊髄の感覚運動の学習と記憶を支配する2種類の抑制性ニューロン

SCIENCE 12 April, 2024, Vol 384, Issue 6692

学習と記憶というと脳の中の神経回路の機能としてよく取り上げられますが、今回の研究では、脳に依存しない運動学習を可能にする脊髄の神経回路の働きを調べ、多々ある神経細胞のうち、2つの抑制性細胞グループが重要なことを解明しました。そのうちの1つは新たな運動学習に必要な細胞で、もう1つは一度学習した運動機能を思い出すのに必要な運動記憶を司る細胞であることを特定しました。本研究成果は、運動学習と記憶が脳の回路にのみ限定されているという概念を覆し、脊髄損傷後の回復を促進するような治療法の開発に貢献すると期待できます。

VIB-Neuroelectronics Research Flanders (NERF)
KU Leuven, Department of Neuroscience and Leuven Brain Institute
IMEC
RIKEN Center for Brain Science, 運動回路可塑性研究チーム
竹岡 彩

https://www.science.org/doi/10.1126/science.adf6801

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!