見出し画像

生成AIの社内での利用を促進する取り組みをご紹介

株式会社アスカコーポレーション(以下、ASCA)では、業務にすぐ使えるシンプルなChatGPTデスクトップアプリ「GenTA」を使って生成AIを全社導入しています。

GenTAとは
GenTA(Generative AI Technology Assistant)は、OpenAI社の開発した大規模言語モデルであるChatGPTをクイックに業務導入することを目指した、シンプルさと使いやすさを追求したデスクトップクライアントアプリです。あなたの有能なビジネスアシスタントとして、チームの業務効率化をサポートします。

GenTA | ASCA Corporation (asca-co.com)
GenTAの画面

ChatGPTの素朴なギモンがいろいろ出てきます!

ASCAでは、「GenTAサロン」という名前で開催している生成AI活用のワークショップがあります。
その中では普段生成AIを業務で使用している際に出てきた「素朴なギモン」について社内の自然言語処理の研究者や、ツールの開発者に直接&気軽に質問をすることができます。

たとえば、「処理が遅いがどうすれば良いのか」「日本語で質問をしたのに返答が英語で困っている」といった本当に素朴な困りごとから、「Excel形式のリストを生成AIで綺麗にすることはできないか」といった更なる活用についての質問も多くあり、活況を呈しています!

GenTAで使えるBotの共有などもワークショップでは実施しています!

ASCA内のワークショップで出てきた生成AI HowToも含め、今後も生成AI関係の情報発信を無料のWebinarで行いますので、是非ご参加いただけますと幸いです!

生成AIアプリ「GenTA」のモニター応募はこちらから!

過去のAIKO SciLingual Webinarのバックナンバーはこちらから


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!